#福岡市 なぜかTwitterでトレンド入りし、乗っかり系市民でお祭りに

#福岡市 なぜかTwitterでトレンド入りし、乗っかり系市民でお祭りに
Life

2018年3月14日のホワイトデー。何故か、Twitterで「#福岡市」がトレンド入りして、Twitterでは「なぜ?」の声が多く発せられました。

Twitterのトレンドとは、Twitterユーザーの中で話題のトピックを知ることができる機能で、トレンドになる条件としては「一定時間内に、一定数以上のリツイートでないツイートがされる」「そのワードを含むツイートの発言数の伸びが大きい」「複数の端末、複数のアカウントにツイートされている」などなどのようです。

つまり、一定期間の間に「#福岡市」というハッシュタグをつけて発言した人が多かったということになりますが、特になにが話題になったのかが全くわからない状態で、「どうしてトレンドなの?」という投稿に #福岡市 というハッシュタグをつけている人が多かったです。その結果、更にトレンドになっていくという、謎のトレンドスパイラルが起きていました。

そして、ここから、県民性というか、市民性がとてもハッキリクッキリ分かるところなのですが、謎のトレンドに乗っかって、福岡市の良いところや、美味しい食べ物の写真などを投稿し、福岡市をPRする人達が現れました。

https://twitter.com/Yukiyuki_95kuni/status/973904485209681922

https://twitter.com/edis_noom/status/973862176816447490

もう、意味がわかりません。カオスですが、つまり・・・

 

そういうことですね。