株式会社ヌーラボがロゴとコーポレイトサイトを変更 『コラボレーションを促進して、チームの生産性を高める』

株式会社ヌーラボがロゴとコーポレイトサイトを変更 『コラボレーションを促進して、チームの生産性を高める』
Interview

株式会社ヌーラボがロゴとコーポレイトサイトの変更を発表しました。
今回は発表に至った思いを代表の橋本正徳氏に聞いてみました。

 

今回、ロゴとコーポーレイトサイトを変更した理由は何ですか?

自分が立ち上げたブログサイトでインタビューを受けるのは恥ずかしいですね。まるで、僕からお願いしちゃったみたいじゃないですか。

今回のロゴとコーポレイトサイトの変更の大きな目的としては、『今回のロゴの刷新とウェブサイトのリニューアルは、ヌーラボのブランドイメージを統一し、サービス同士のコラボレーションを強化していくという目的があります』。

ヌーラボのロゴとコーポレートサイトが生まれ変わりました!』という記事のままですか?

はい、ここに書いてあるとおりですので、元記事を是非、読んでいただけたら。

ついでに言うと『今後は、サービス間の機能的な連携も深めていき、皆さまがチームメンバーとの仕事をより楽しく、円滑に進められるようなサービス作りに尽力していきます』。

はい、それも、先程の記事を読むと分かる内容ですね。


これまで、プロダクトを中心に推しており、BacklogCacooが同じ会社が開発したソフトウェアだと気づいていない方も多くいましたので、今回のリニューアルで気づいていただけたらと思っています。

また、Typetalkも含めてトータルでお客様の何かをクリエイティブするときのワークフローを支えるツールですので、一体感を持たせたいと思っていました。

 

ロゴに込められた思いを教えてください。

今回は、ニューヨークに居る弊社デザイナーのパティーと、弊社役員の田端が中心となってデザインしました。

解決したかった課題事項としては、何かのイベントにスポンサードした際に、壁やWebサイトにロゴマークを掲載してもらったときや、パソコンにステッカーを張ったときなんかに、ロゴがあまり目立たなかったことです。

今回のロゴは、以前よりちょっと太めのロゴになったのと、いろんなロゴの中に混ざると途端に見えにくくなる発色の良い黄緑から、今回の色に変更されました。とてもいい感じです。

 

確かに、今回、採用されている色はなかなか他にありませんね。

ですね。言語にすると、パープルがかったグレーなのかな?

サイトもそれに合わせて、パープルが基本色として使われています。

Backlogの黄緑と、Cacooの水色っぽい青、それにTypetalkの黄色の色味が強い赤を混ぜると、ちょっとパープルなグレーになるのかな。ちょっとわかりませんが、まあ、他に採用されている色ではないと思います。

 

いつごろから変更を考えていましたか?

そこそこ前からです。3年前からくらいとか、そんな感じ。先程話した課題感と、受託請負の事業も手が回らなくなり閉じたのもあり、なにかチェンジを図りたかったです。BacklogやCacooのロゴも変わることになり、結果的に、今回は大きな仕事になりましたし、良かったと思いました。

 

変更にあたって面白いエピソードなどありましたか?

特にありません。今、適当に質問しました?

 

はい、すみません。

いいけど。

ロゴのプロトタイプを、イベントのスポンサーロゴが沢山貼ってある壁の写真に当て込んでみたり、パソコンの写真に当て込んでみたり、ボールペンの写真に当て込んでみたりしました。デザイナーのパティーはその他、幾つかのプロトタイプで実験を行なっていたみたいです。

 

最後に、今後のヌーラボが目指すところを教えてください!

新しいロゴに再現されているとおり、それぞれのコラボレーションツールもさることながら、ヌーラボという企業を強く打ち出していきたいと思います。特に国外に。

応援していただけると嬉しいです。