11月3日にオンライン同時複数デジタルライブペイント「heyhoクリエイティブ交流会」

11月3日にオンライン同時複数デジタルライブペイント「heyhoクリエイティブ交流会」
Art

「クリエイティブ作家が、作家として暮らして行ける地域文化を目指して」というスローガンでNPOもしもボックスが、福岡及び九州地区全体の地域文化向上を目指して立ち上げた体感型クリエーター支援活動『heyho/ヘイホー』の第一弾企画「heyhoクリエイティブ交流会」が2012年11月3日に開催されます。立ち上げにふさわしい「文化の日」です。

また、NPOもしもボックスとは、福岡・博多の地域をより良いものにしていこうとする団体で、市民・観光客共に福岡・博多を愛してもらうための活動をすることを目的とした任意団体です。ももち浜クリーンアップヴィレッジをはじめ、ASIANFORCEレンタルサイクル「ポイチャリ」、どんテク、であい橋よる市、九州コスプレサミットなどなど多岐にわたる活動を行っています。

heyhoクリエイティブ交流会では、イチノミヤモトヒロ氏、谷口亮氏、G.R.U.P DESIGN WORKSなどのオンラインデジタルライブペイントが行われる予定。オープンからクローズまで逐一作業状況が確認できる上、その場で訊いてみたい事を、オンラインを通じて質問する事もできます。また、会場では、完成までを生の迫力で楽しめるアナログライブペイント、その作品のオークション、様々な作家達の作品展示販売、お越し戴いた方々が参加できるフリーペイントなどもあるとのことです。

作家同士、アートに興味のある者同士、そしてそんな人達と関わってみたい人達、是非、参加してみはいかがでしょうか?

日時 2012年11月3日 18:00〜23:00(17:00受付開始) 会場 GuildCafe Costa 会費 一般/2000円(1drink付),学生及び明星和楽スタッフ/1500円(1drink付) 企画制作 heyho 主催 NPOもしもボックス 後援 明星和楽

詳細、参加申し込みはFacebookイベントまで。