「明星和楽2021」 11/18~20の3日間で開催決定!

「明星和楽2021」 11/18~20の3日間で開催決定!
Pick Up

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2011年に福岡の地で始まった、テクノロジーとクリエイティブの祭典「明星和楽」。

第15回/11年目となる今年、明星和楽2021をオンラインとリアルのハイブリッド型で開催することが決定しました!

「明星和楽」とは

 

明星和楽は「異種交創」をコンセプトに、多様な価値観・バックグラウンドを持つ人々が、交わり、新しいモノ・コトを創り出す「場」です。

「異種交創」を体現するムーブメントとして2011年よりフェスティバル・イベントを開催。年齢やポジションに関係なく「異種」な人々が「交」わる場として機能し、新しいモノ・コトを「創」り出す仕掛けであり、”装置”です。ここから生み出されたモノ・コトが、アジア、ひいては世界を席巻するムーブメントになることを目指します。

これまでの明星和楽

明星和楽は「異種交創」を体現するムーブメントとして2011年よりフェスティバル・イベントを開催しています。

これまでの明星和楽では、国内外の様々な分野のゲストをお招きし、多種多様なテーマのもとトークセッションなどのイベントを実施してきました。前回の「明星和楽2020」では、「共犯関係」をテーマにオンラインにてイベントを配信しました。

 

こちらは「明星和楽 2019」のレポート動画です。

明星和楽2021について

 

11年目を迎える今年の明星和楽は、「SYNTHESIZE」をテーマに新たな価値を生み出したいと考えています。

テーマ「Synthesize

COVID-19のパンデミックは100年に一度の危機とも呼ばれ、世界中を混乱に陥れた。この混乱の最中、我々は”これから”についてさまざまな視点で改めて考えさせられることになり、”いま”を見つめ直す機会も増えたように感じる。

2011年から始まった明星和楽は節目となる2021年を迎える。10年間の過去と”いま”、そして”これから”を考える中で、改めてコンセプトに掲げる「異種交創」に立ち戻った。年齢やポジションに関係なく「異種」な人々が「交」わる場として機能し、新しいモノ・コトを「創」り出す仕掛けであることを目指す中で、特に「交創」のあり方をどう模索していくかが”これから”重要になってくるのではないか。リアルとバーチャル、異なる業種・種族などの別々で考えられがちな要素は今後どうシンセサイズしていくのか語り合う。

 

概要

【日時】2021年11月18日(木)〜20日(土)

【場所】オンライン配信 / 唐泊Village

【内容】トークセッション、ネットワーキングなど

(※詳細が決まり次第、公式サイトにてお知らせいたします。)

【参加費】無料 (※ネットワーキングは有料)

(※申し込みについては後日お伝えいたします)

詳細は順次公開予定です。公開までどうぞお楽しみに!

 

※8/19追記

明星和楽2021に向けたイベントや当日の詳細をメールにてお受け取りいただけます!
ご希望の方は下記フォームよりお申し込み下さい。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScBaswhoWu5g5HVUM1uvn2iTiz5_SLMujmleZ8Szd8b8poJKA/viewform?usp=sf_link