画像から音楽が?! DOZAN11(元三木道三)さんがアプリ「mupic」をリリース

画像から音楽が?! DOZAN11(元三木道三)さんがアプリ「mupic」をリリース
Pick Up

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2018年3月に「明星和楽2018」にご登壇いただいたDOZAN11(元三木道三)さん。

「一生一緒にいてくれや〜♪」

の歌詞で知られる「Lifetime Respect」は世代問わず口ずさむ曲の一つではないでしょうか?

この曲の直後に引退し、現在は三木道三から改名して活動を再開されているDOZAN11さんですが、なんとAI技術を取り入れたアプリケーションの制作を手がけられているのです…!スポーツ選手が引退後に投資活動を始めたりする話はよく聞きますが、ミュージシャン本人がアプリケーションを作って世に出すといういわゆるスタートアップの動きをするのは新しいロールモデルなのかなと思ったりします。

そんなDOZAN11さんが手がけられたアプリケーションが「mupic」です!令和最初の日にご自身のツイッターでもリリースをされています。

このアプリでは、スマホの画像から楽譜を自動生成して音楽を作ることができるアプリです。

生成された音楽は自分の好きなようにアレンジすることができます。

使い方の紹介動画はこちらになります

DOZAN11さんから今回のリリースに込めた思いを明星和楽にご回答いただいてもらいました。

3年半かけてやっとスタート地点に辿り着けてホっとしています。

僕は自分でステージに立つ役目を1度引退して、12年後に復帰しました。

まさに浦島太郎で、引退前はライブDJがアナログレコードでかけるインストに乗ってライブをしていたのが、ライブも録音もデジタル化され、CDもストリーミングに取って代わられ、ジャンルもボーダレスになり、雑誌も滅び、テレビも廃れ、SNSが主な発信場所になり、と前いた場所からの様変わりに戸惑いました。

このアプリは僕がリハビリから時代に追い付き越す為のチャレンジです。

また、自分の創造物を開示するだけじゃなく、自分の会得したものをユーザーさんとシェアする試みでもあります。音楽の知識と経験が少なくても創作出来て、演奏出来て、理解が深まるモノを目指して創っているからです。

儲かるサービスを生み出す、というより、クリエイティブに新時代の音楽活動を、芸術活動をやる、創造物を作る、という感覚がスタート地点ですが、アプリ制作やリサーチの過程で、IT、AI、スタートアップという最先端の分野を身近にする、というのも大きな目的であり副産物です。

アプリのビジネスモデルである、広告、課金、サブスクリプションのハードルを超えれる楽しい能力を実装して、ビジネスとしても、みんなのオモチャとしても安定して生き残ってくれたら、始めた甲斐があったと言えると思います。

英語版も対応予定です。 日本発の世界でのヒットアプリも多くないし、現役フロントマンがアプリを作る例もあまり見ないので、夢があるし、うまく出来たら面白いと思っています。

ぜひ、使って楽しんでみたり応援して欲しいと思います。

DOZAN11

 

mupic (ミューピック) - 画像から音楽を作ろう!

mupic (ミューピック) – 画像から音楽を作ろう!
開発元:DIVA
無料
posted withアプリーチ